ニキビはひどくなると膿を持って腫れ上がり、不快な上に見た目も気になりますよね。厄介な肌トラブルのひとつですが、中高生の思春期のニキビと大人になってからのニキビでは原因も予防策も変わってきます。思春期ニキビと大人のニキビ、それぞれについて対処方法などを見ていきましょう。

ニキビ薬の効果も高まる!?

夜、洗顔後に市販のニキビ用の軟膏を厚めに患部に塗り、その上から絆創膏を貼っておけば薬が取れることもなく、また布団も汚さずに朝まで過ごせます。

大人のニキビ対策

大人の女性に多い背中のニキビの原因と対策

「背中ニキビ」と言われている背中にできる赤いブツブツ、これは様々な原因菌によって引き起こされています。背中には皮脂腺が多い為ニキビが発生しやすく、また気づきにくいので悪化しやすいのも特徴です。この…

大人のニキビを防ぐ食生活

「ニキビ」と聞くと、若い子が悩む「思春期ニキビ」を思い浮かべる方が多いと思いますが、大人ニキビの原因は思春期ニキビとは全く違うことをご存知でしょうか。思春期は皮脂の分泌量が多いため毛穴が詰まりやす…

中年期女性が行うべきスキンケアとは?

中年期女性は、年齢の経過やホルモンバランスの変化などにより、様々な肌トラブルのリスクが高まるため、自分に合うスキンケアの方法を選ぶことが重要となります。特に、肌が乾燥しがちな人については、皮膚の表…